トップ > DVD展望[地域] > 新型気動車2600系 特急うずしお 4K撮影作品【DVD】

新型気動車2600系 特急うずしお 4K撮影作品【DVD】

品番:DW-4430 ドルビーデジタル 143分
2018年3月21日発売

 

JR四国の新型特急形気動車2600系!
営業運転一番列車で高徳線を往復!!

 2017年12月2日に定期営業運転を開始した、JR四国の新しい特急形気動車・2600系。『ネオジャポニズム』をデザインコンセプトとし、日本の伝統意匠をアレンジした外観と空気バネによる車体傾斜装置が特徴の車両。振子車両の2000系とは異なる前面展望の風景を堪能する。
 本作は、上り下りともに定期営業運転初日の一番列車で撮影。下りは特急うずしお9号、上りは特急うずしお14号で、快晴の高徳線を4Kカメラで往復収録した。
 出発式で賑わう高松駅をトップナンバーX1編成で発車し、ファンや沿線の人々に出迎えられつつ、穏やかな風景の中を車体傾斜装置を駆使し、最高時速120kmで駆け抜ける。道中、香川県と徳島県の県境である大坂峠をエンジン音を響かせながら越え、吉野川を渡ると終点の徳島に到着する。
 徳島からは、出発のファンファーレと共にX2編成が発車。徳島線や鳴門線の分岐など、ビコムでは初となる高徳線上りの前面展望を楽しむ。

高松→徳島[往路]
撮影日 2017年12月2日 快晴
乗車列車

3009D 特急うずしお9号 X1編成
←徳島(カメラ) 2651+2601 高松→

徳島→高松[復路]
撮影日 2017年12月2日 快晴
乗車列車

3014D 特急うずしお14号 X2編成
←高松(カメラ) 2602+2652 徳島→

※運転士の喚呼・車内放送を収録しています。
※映像・音声を一部修正しています。
※逆光やトンネル通過中など見づらいと感じる場合があります。
※作品中のテロップは自社調べによるものです。

JR四国承認済

商品コード : DW-4430
価格 : 4,536円(税込)
ポイント : 226
数量
 

税別5,000円以上お買い上げで送料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ