トップ > ブルーレイ[鉄道] > 快速リアス 紅葉のJR山田線 4K撮影作品【ブルーレイ】【予約】

快速リアス 紅葉のJR山田線 4K撮影作品【ブルーレイ】【予約】

品番:VB-6776 リニアPCMステレオ 129分+映像特典13分
2019年9月21日発売

 

定期快速列車『リアス』でCTC化された紅葉の山田線をゆく!

 盛岡と宮古を結ぶJR東日本・山田線。盛岡からの定期快速列車『リアス』に乗車し、宮古までの紅葉狩りの旅へと出発する。
 盛岡を発車した快速3637D『リアス』は、IGRいわて銀河鉄道や田沢湖線、東北新幹線と別れ山間部へと入ってゆく。沿線には色づいたカラマツやモミジの美しい景色を眺めることができる。途中、上米内〜区界の一駅間が25.7kmもある区間では、25パーミルもの勾配が出現し、車体を軋ませながら走ってゆく。また、2016年に廃止になった大志田駅や浅岸駅の跡も確認することができる。峠を越えて宮古市内へ。茂市では岩泉線跡が合流し、さらに閉伊川に沿いながら市街地へ近づくと三陸鉄道リアス線が合流する宮古駅へ到着する。
 映像特典では、2018年に引退したキハ58系ジョイフルトレイン『kenji』と、キハ52形・キハ58系などが運転されていた頃の山田線(盛岡〜宮古)の走行シーンを紹介。

撮影日 2018年11月1日 晴れのち曇り一時小雨
撮影車両 3637D 快速リアス 盛岡発宮古行 キハ110系100番台(盛モリ)
編成 ←宮古 キハ110-137+キハ110-134 盛岡→
映像特典 山田線を走ったジョイフルトレイン『kenji』・キハ52形・キハ58系
許諾 JR東日本商品化許諾済

※プライバシー保護・保安上の観点から映像・音声を一部修正しています。
※車内音を収録し、運転士の喚呼や無線は収録していません。
※逆光や降雨、ワイパー使用などにより一部見づらいと感じる場合があります。
※作品内のテロップは自社調べによるものです。

※予約商品のご注文につきまして
クレジットカード決済は、商品注文確定時に行います。発売日前の予約商品に関しましては、お手元に届く前にご利用のクレジットカード会社からお客様へご請求が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。

商品コード : VB-6776
価格 : 4,320円(税込)
ポイント : 216
数量
 

税別5,000円以上お買い上げで送料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ