トップ > ブルーレイ[鉄道] > 相鉄・JR直通線【4K撮影作品】【ブルーレイ】【予約】

相鉄・JR直通線【4K撮影作品】【ブルーレイ】【予約】

品番:VB-6788

価格:税込4,950円

音声:リニアPCMステレオ/1音声

収録時間:139分+映像特典6分

発売日:2020年6月21日

 

 

都内を駆けるYOKOHAMA NAVYBLUE
相鉄12000系がJR線に乗り入れ新宿まで直通する

 相模鉄道とJR東日本は2019年11月30日から相互直通運転を開始。海老名から相鉄本線・相鉄新横浜線を経て新駅の羽沢横浜国大へ。その後は、東海道本線貨物支線や山手貨物線を経由して新宿へ乗り入れる。JR東日本は川越車両センター所属のE233系7000番台、相鉄は直通運転用に製造した12000系で運転されている。
 海老名を特急として出発した10両編成の12000系は、相鉄本線で大和・二俣川・西谷と停車したのち新路線・相鉄新横浜線を駆け抜ける。次の羽沢横浜国大でJRの乗務員に交代。ここからは各駅停車としてJR東海道本線の貨物支線へ入る。京急の生麦駅近くでトンネルから出ると東海道本線などと並走。鶴見の先で東海道本線から分かれ、新鶴見信号場から大崎手前までは品鶴線を経由し、東海道新幹線を眺めながら進む。蛇窪信号場から大崎支線を通り、大崎からは山手貨物線を走り新宿まで乗り入れる。新宿からはそのまま海老名行き各駅停車として折り返す。羽沢横浜国大からは、特急となり海老名まで直通する。映像特典は、かしわ台車両センターでの12000系形式紹介を収録。

撮影日 2020年3月18日 晴れ
撮影車両 [往路]海老名〜新宿
特急3144レ→各停144M

[復路]新宿〜海老名
各停141M→特急3141レ
映像特典 相鉄12000系 形式紹介
許諾 相模鉄道株式会社商品化許諾済/JR東日本商品化許諾済

※プライバシー保護・保安上の観点から映像・音声を一部修正しています。
※相模鉄道の区間は運転士の喚呼・車内音、JRの区間は車内音のみを収録しています。
※逆光時やトンネル内・列車の揺れなど一部見づらいと感じる場合があります。
※作品内のテロップは自社調べによるものです。

※予約商品のご注文につきまして
クレジットカード決済は、商品注文確定時に行います。発売日前の予約商品に関しましては、お手元に届く前にご利用のクレジットカード会社からお客様へご請求が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。

商品コード : VB-6788
価格 : 4,950円(税込)
ポイント : 247
数量
 

税込5,000円以上お買い上げで送料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ