トップ > DVD[鉄道] > 大井川鐵道 大井川本線【4K撮影作品】【予約】

大井川鐵道 大井川本線【4K撮影作品】【予約】

品番:DW-3835
価格:税込5,500円
音声:ドルビーデジタル ステレオ/1音声
収録時間:2枚組/DISC1:157分/DISC2:29分+映像特典3分
発売日:2021年9月21日

 

昭和レトロな旅へ。桜咲く大井川本線

 かつて日本各地で活躍した車両が行き交うバラエティに富む大井川鐵道。本作は、大井川本線(金谷〜千頭)を往復。21000系は1958(昭和33)年から製造され、かつては南海電鉄で運用。「ズームカー」とも呼ばれていた。大井川鐵道には1994(平成6)年と1997(平成9)年に2編成4両が導入。現在も南海電鉄時代と同じカラーリングで運用されており、現役として走っているのは大井川鐵道だけとなっている。
 電車は金谷駅を出発。桜咲く沿線には見物客や、撮影を楽しむ人たちで賑わう。門出駅をしばらく過ぎてからは大井川に沿って進む。地名駅に到着すると、そこからは名物である「日本一短いトンネル」、正式には川根電力索道用保安隧道が見える。桜を眺めつつ山、川を超え、終点である千頭を目指す。
 もう一つの前面展望は、E10形電気機関車「ELさくら号」に乗車し、新金谷〜家山までの区間を収録。こちらは桜のシーズンのみ5日間限定で運行されている。 映像特典は、「スハフ42形」「オハフ33形」を含めた「ELさくら号」の車両形式を紹介。客車は戦後まもなく製造された車両。昭和レトロな作りがそのまま残されており、貴重な映像となっている。

撮影日 2021年3月30日 晴れ
撮影車両 【大井川本線 金谷〜千頭】21000系[金谷〜千頭]
←金谷 21003+21004 千頭→
【大井川本線 新金谷〜家山】E10形電気機関車[新金谷〜家山]
←新金谷 スハフ42 186+オハフ33 469+E101 家山→
映像特典 ELさくら号 車両形式紹介
許諾 大井川鐵道株式会社商品化許諾済

※プライバシー保護・保安上の観点から映像・音声を一部修正しています。
※逆光時やトンネル内などの一部に見づらいと感じる場合があります。
※運転士の喚呼・車内音を収録しています。無線は収録していません。
※作品内のテロップは自社調べによるものです。

※予約商品のご注文につきまして
クレジットカード決済は、商品注文確定時に行います。発売日前の予約商品に関しましては、お手元に届く前にご利用のクレジットカード会社からお客様へご請求が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。

商品コード : DW-3835
価格 : 5,500円(税込)
ポイント : 275
数量
 

税込5,000円以上お買い上げで送料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ