トップ > DVD[鉄道] > 豊橋鉄道 渥美線・東田本線【4K撮影作品】【予約】

豊橋鉄道 渥美線・東田本線【4K撮影作品】【予約】

品番:DW-3841
音声:ドルビーデジタル ステレオ/1音声
収録時間:137分+映像特典10分(予定)
発売日:2022年2月21日

豊橋鉄道 渥美線・東田本線 全線前面展望!
豊鉄の鉄道線と軌道線を楽しむ

 豊橋鉄道は鉄道線の渥美線(新豊橋〜三河田原)と軌道線の東田本線(駅前〜赤岩口・井原〜運動公園前)を有します。渥美線はJR豊橋駅隣接の豊鉄新豊橋駅が起点。車両は東急7200系を改造した1800系でツーマン運転を行います。
新豊橋を出た列車は、東海道本線・東海道新幹線と交差し渥美半島を南西に向かいます。2021年7月に、停車駅がある愛知大学と連携・協力協定を結び、その印として記念エンブレムをヘッドマークに掲げて運行。愛知大学前を過ぎると徐々に田園風景が広がります。四季を通じて沿線を彩る花をモチーフにしたカラフルトレインと何度かのすれ違いの後、終点の三河田原へ到着します。復路も同列車に乗車し新豊橋までを収録しました。軌道線の東田本線は、一般的に「市内線」の愛称で知られる東海地方唯一の路面電車です。全面低床車の連接車・T1000形(ほっトラム)で、赤岩口からJR豊橋駅前のその名も「駅前」へ向かいます。復路は駅前から運動公園前までを3200形で収録。終点間際の井原交差点では半径11メートルという日本一の急カーブを曲がります。線路から大きく車体をはみだしながら走行する姿はファン必見の名所となっています。映像特典は1800系とT1000形(ほっトラム)の車両形式紹介を収録しました。

撮影日 2021年10月7日 曇り時々晴れ
撮影車両 渥美線 1800系 新豊橋〜三河田原 往復
東田本線 T1000形 普通列車 赤岩口〜駅前
3200形 貸切列車 駅前〜運動公園前
映像特典 1800系&T1000形(ほっトラム)車両形式紹介

※予約商品のご注文につきまして
クレジットカード決済は、商品注文確定時に行います。発売日前の予約商品に関しましては、お手元に届く前にご利用のクレジットカード会社からお客様へご請求が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。

商品コード : DW-3841
価格 : 4,950円(税込)
ポイント : 247
数量
 

税込5,000円以上お買い上げで送料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ