トップ > DVD[鉄道] > RR増刊シリーズ > 可部線の四季

可部線の四季

品番: DR-4032 ドルビーデジタル 30分 2002年10月発売

春・夏・秋・冬 沿線の彩りが車窓を飾る
夏 深緑が車窓を叩く。川面ではしゃぐ子供らの声。避暑地の夏。

秋 落葉が列車の風に舞う。川面の反射がまぶしく紅葉を照らす。

冬 小雪が吹雪に変わった。辺りは警笛も吸い込まれる程の静寂。

春 春らんまん、百花繚乱。沿線は飽きることのない一幅の絵巻。



 可部線は、四季折々の表情を見せながら太田川沿いを走る。非電化区間の可部から三段峡までは、ほとんどが上り勾配と小さなカーブの連続だが、ディーゼルカーは苦もなく走り抜ける。
 終点の三段峡駅で列車を降りると、そこは滝と紅葉で有名な国指定特別名勝『三段峡』。シーズンには多くの観光客が訪れ、観光列車も運転される。しかし、利用者の減少による赤字を理由に、JRは2003年11月末限りでの可部線非電化区間の廃止を決定した。

2032a.jpg
2032b.jpg
2032c.jpg

商品コード : DR-4032 
価格 : 2,376円(税込)
ポイント : 118
数量
 

税別4,500円以上お買い上げで送料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ