トップ > ブルーレイ[鉄道] > ブルーレイ展望 > 寝台特急 出雲  ブルーレイ復刻版【ブルーレイ版】

寝台特急 出雲  ブルーレイ復刻版【ブルーレイ版】

品番:VB-6568 リニアPCM 254分+特典8分 2013年4月21日発売

izumo_web01.jpg

 

izumo_web02.jpg

2006年にDVD2枚組で発売した作品を待望のブルーレイ化!廃止直前の寝台特急『出雲』の、大雪の山陰本線を驀進するDD51形からの前面展望を美麗なブルーレイ画質でいまこそ堪能!すれ違う列車の変化や架け替わる前の余部橋梁など、今では見られない風景も貴重!

 

2006年3月18日のダイヤ改正で引退した寝台特急『出雲』。終焉直前の3月14日、雪が降り積もる城崎温泉駅を発車した列車は、風雪の中、山陰本線を下り、エンジンを唸らせ力走する。雪にも関わらず、駅や沿線では、別れを惜しむ多くのファンの姿が見られる。撮影名所の余部橋梁を渡り、米子駅では後部の3両が分割される。宍道湖の横を抜けて終点の出雲市駅に到着すると乗客を降ろし、出雲鉄道部出雲車両支部まで回送される。

 

■乗車日

2006年3月14日

 

■天気

曇ときどき雪一時晴れ

 

■乗車区間

城崎温泉〜出雲市〜出雲車両支部

 

■乗車列車

3レ 東京発出雲市行

 

■編成

DD51 1186+カニ24 110+オロネ25 10+オハネ25 221+オハネ25 35+オハネフ25 122+オシ25 701+オハネ25 209+オハネ25 150+オハネフ25 203+オハネ25 146+オハネ25 36+オハネフ25 123(後部3両は米子で解放)

 

■映像特典

出雲市にて上下最終列車の模様

 

 

 

●本編の内容はDVD版(DW-4561)と同一です。

●城崎温泉〜竹野の桃島トンネル出口で一時画面が暗くなります。

●降雪のためワイパーを使用する箇所が多くあります。

●香住〜鳥取で気温低下により前面ガラスが曇る箇所があります。

●ノーカット展望作品ではありません。テープ交換時などでカットしています。

●映像・音声の不具合を修正している箇所があります。

 

協力:西日本旅客鉃道株式会社/株式会社ジェイアール西日本コミュニケーションズ/ジェイアール西日本商事株式会社

 

JR西日本商品化許諾済

商品コード : VB-6568
価格 : 7,020円(税込)
ポイント : 351
数量
 

キャンペーン中につき、税別2,500円以上お買い上げで送料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ